宮津温泉(みやづおんせん) (京都府 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


街が一丸となって再興し、復活した海浜の名湯 宮津温泉

日本三景の天橋立を有するこの地に3年前から開湯し、泉質はナトリウム炭酸水素塩泉であり、手を浸けただけでも、その湯の柔らかさと湯上り後のしっとり感が体感できる。夏季は海水浴場も近く、冬季は松葉かに料理が有名で、プラスαで楽しめる。
(参考:じゃらん)

宮津温泉の情報

温泉名 宮津温泉
みやづおんせん
泉質 塩化物泉 硫黄泉

含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(硫化水素型)(低張性中性冷鉱泉)

温度 冷鉱泉 : 18度~ 18度
液性 中性
浸透圧 低張性
源泉について 宮津温泉第2源泉

サイト内情報

閲覧回数 900回
宿の数 6件
登録宿の平均点 4.41pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 725件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

宮津温泉 宿情報

■スポンサードリンク