るり渓温泉(るりけいおんせん) (京都府 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


心と身体の癒しの森をコンセプトにした京都にある高原リゾート施設「るり渓温泉」に湧く温泉

るり渓温泉(るりけいおんせん)は、京都府南丹市園部町大河内(旧国丹波国)にある温泉。源泉が二つあり「るり渓高原温泉」「るり渓フラワー温泉」とされる。このうち、るり渓高原温泉は国民保養温泉地である。漢字表記する場合は「瑠璃渓」となるが、ほとんどひらがな表記されている。

浴場には2つの泉源から導入された浴槽が隣接しており、片足ずつまたがることができる。 温度の差は小さいが、成分の差で皮膚に受ける感触の違いは大きい。

日帰り入浴施設があり、宿泊施設が1軒ある。京都府立るり渓自然公園の中にある。
(参考:wiki)

国内有数のラドン含有量を誇る温泉は、京阪神から1時間。年中利用できる温泉プールや水着着用の混浴露天風呂、ジャグジーなどがあり子供からお年寄りまで3世代で楽しめる。また岩盤浴・酵素浴・よもぎ蒸しなどアンチエイジング・デトックス・美肌など心と身体の癒しの森をコンセプトとした総合アミューズメント施設です。
(参考:じゃらん)

るり渓温泉の情報

温泉名 るり渓温泉
るりけいおんせん
泉質 放射能泉

るり渓高原温泉:単純放射線温泉、低張性-弱アルカリ性-低温泉
るり渓フラワー温泉:単純弱放射線冷鉱泉、低張性-中性低張性-冷鉱泉

温度 低温泉
液性 弱アルカリ性
湧出量 159リットル/分
浸透圧 低張性
源泉について るり渓高原温泉
るり渓フラワー温泉

サイト内情報

閲覧回数 848回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.53pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 35件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

るり渓温泉 宿情報

■スポンサードリンク