平城宮温泉(へいじょうきゅうおんせん) (奈良県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


平城宮跡の西側に位置する「かんぽの宿 奈良」に湧く温泉

平城宮跡西側に位置し、東方に東大寺・興福寺・若草山などが広がる。数々の世界遺産をはじめ、奈良の観光スポットの中心で「奈良を遊ぶ」拠点に便利な立地。露天風呂や信楽焼きの樽風呂など趣の違う「湯」は、わずかな濁りを有するなめらかなナトリウム塩化物泉。神経痛・筋肉痛・関節痛などの効能がある。
(参考:じゃらん)

平城宮温泉の情報

温泉名 平城宮温泉
へいじょうきゅうおんせん
泉質 塩化物泉

ナトリウム-塩化物泉(低張性・弱アルカリ性)

温度 温泉 : 37度~ 37度
液性 弱アルカリ性 : ph 7.50~ 7.50
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 600回
宿の数 1件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

平城宮温泉 宿情報

■スポンサードリンク