羅漢温泉(らかんおんせん) (広島県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


日帰り入浴施設「スパ羅漢」がある温泉です

「広島の奥座敷」といわれる静かな温泉郷「湯来温泉」は、渓谷沿いの閑静な環境にあります。泉質は単純弱放射能温泉で、神経痛、胃腸病、切り傷などに効くといわれています。豊かな自然に恵まれた「潮原温泉」は、血糖値が高い方に効くといわれている飲用温泉水があります。飲泉所でカップ1杯以上で胃や腸を刺激し活性化。
(参考:じゃらん)

羅漢温泉の情報

温泉名 羅漢温泉
らかんおんせん
泉質 放射能泉

単純放射能線(低張性弱アルカリ性低温泉)

温度 低温泉 : 26度~ 26度
液性 弱アルカリ性
湧出量 130リットル/分
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 680回
宿の数 0件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他 日帰

関連リンク

検索

■スポンサードリンク