姫川温泉(ひめかわおんせん) (新潟県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


日本一の清流「姫川」沿いに佇み雄大な渓谷に囲まれた姫川温泉

姫川温泉(ひめかわおんせん)は、姫川の県境を挟んで新潟県糸魚川市(旧国越後国)と長野県北安曇郡小谷村(旧国信濃国)にある温泉。
(参考:wiki)

糸魚川と静岡を縦断する巨大な断層線「フォッサマグナ」の地中から噴出する高温良質な温泉。地下1000メートルから約100℃の湯が毎分1500リットルも噴き上げます。泉質:ナトリウム-カルシウム・塩化物泉 主な効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、慢性消化器病 泉温:97度
(参考:じゃらん)

姫川温泉の情報

温泉名 姫川温泉
ひめかわおんせん
泉質 塩化物泉 炭酸水素塩泉

ナトリウム塩化物 ・ 炭酸水素塩泉(新潟県側)

温度 高温泉 : 54度~ 54度
液性 中性
湧出量 1,500リットル/分
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 254回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.57pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 137件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

姫川温泉 宿情報

■スポンサードリンク