葛温泉(くずおんせん) (長野県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


中部山岳国立公園内の高瀬渓谷の畔にひっそりとたたずむ湯量豊富な信州の秘湯 葛温泉

葛温泉(くず おんせん)は、長野県大町市平(旧国信濃国)にある温泉。

景勝地として知られる高瀬渓谷に位置し、また、上流に高瀬ダムがあり、北アルプスの烏帽子岳への登山口でもある。

湯量が豊富で大町温泉郷や木崎湖温泉は、当温泉からの引湯により開かれた温泉である。

日本秘湯を守る会にも属する「葛温泉仙人閣」、「高瀬館」、および「温宿かじか」の3軒が存在する。
(参考:wiki)

葛温泉の情報

温泉名 葛温泉
くずおんせん
泉質 単純温泉

単純温泉(弱アルカリ性低張性高温泉)

温度 高温泉 : 80度~ 90度
液性 弱アルカリ性
浸透圧 低張性

タグ

サイト内情報

閲覧回数 318回
宿の数 1件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

葛温泉 宿情報

■スポンサードリンク