畑毛温泉(はたけおんせん) (静岡県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


効能豊かな国民保養温泉として湯治客にも有名「入ってよし、飲んでよし」と言われる畑毛温泉

畑毛温泉(はたけおんせん)は、静岡県田方郡函南町(旧国伊豆国)にある温泉。

古くから温泉が開けていた。伝承では、源頼朝が当温泉で軍馬の療養を行ったとされる。

また、江戸時代には「湯塚の湯」という名前で、腫れ物に対する温泉の効能が広く知られていた。寛延年間に湯治が行われたという文章の記録が残る。

与謝野晶子が畑毛温泉を訪れ「湯口より遠く引かれて温泉は 女の熱を失ひしかな」の句を残している。

上林暁が畑毛温泉を訪れた際の様子を『浴泉記』に記している。
(参考:wiki)

34~37度というぬるめのお湯はラドン含有の弱アルカリ性単純泉で古くから神経痛やリウマチ、外傷、美肌つくりなどに効果があると言われ、環境庁の指定国民保養温泉に指定されている。のどかな田園風景に囲まれ、湯治などの静養で訪れる人も多い。天気の良い日には富士山も望める。
(参考:じゃらん)

畑毛温泉の情報

温泉名 畑毛温泉
はたけおんせん
泉質 単純温泉

ラドン含有の弱アルカリ性単純泉

温度 温泉
湧出量 600リットル/分
透明

サイト内情報

閲覧回数 322回
宿の数 2件
登録宿の平均点 4.25pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 362件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

畑毛温泉 宿情報

■スポンサードリンク