新赤倉温泉(しんあかくらおんせん) (新潟県 妙高高原温泉郷)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


赤倉温泉と池の平温泉の分岐点にあたる所にある新赤倉温泉

ウインターシーズンはもちろんのこと、グリーンシーズンも標高1,300mの頂上まで空中散歩を楽しめるスカイケーブルが運行され、遠くは志賀、斑尾山、野尻湖まで一望できる大パノラマを堪能できる。中腹には昭和12年、日本の高原リゾートの草分け的存在として誕生した赤倉観光ホテルがあり、スカイケーブルの麓には森に囲まれた個性あふれるペンションや旅館が集中。宿泊利用だけでなく、カフェ営業やクラフトなどの体験教室を開いているペンションも多い。

新赤倉温泉の情報

温泉名 新赤倉温泉
しんあかくらおんせん
泉質 炭酸水素塩泉 硫酸塩泉

硫酸塩、炭酸水素塩温泉

温度 高温泉 : 56度~

サイト内情報

閲覧回数 243回
宿の数 3件
登録宿の平均点 4.40pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 71件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

新赤倉温泉 宿情報

■スポンサードリンク