池の平温泉(いけのたいらおんせん) (新潟県 妙高高原温泉郷)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


硫黄分を含んだ無色透明な単純温泉で典型的な美肌の湯である池の平温泉

南地獄谷の源泉付近の泥を混ぜた黒泥湯を使用した施設もあります。

妙高山東山麓の高原地帯。冷涼な気候のなか、白樺が多く点在し、まるでヨーロッパのような雰囲気がある。当初は別荘地として開発され、日本のリゾート地の草分け的な存在となる。源泉は南地獄谷から引かれる72度の高温、硫黄の香りに黒い湯の花が特徴。いもり池がら望む妙高山は有名なスケッチポイント。
(参考:じゃらん)

池の平温泉の情報

温泉名 池の平温泉
いけのたいらおんせん
泉質

単純硫黄温泉

温度 高温泉 : 72度~

サイト内情報

閲覧回数 192回
宿の数 7件
登録宿の平均点 3.92pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 2,268件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

池の平温泉 宿情報

■スポンサードリンク