長者の郷湯(ちょうじゃのさとゆ) (大分県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


九重高原が一望できる飯田高原の温泉付き別荘用地にある温泉

成分はナトリウム・マグネシウム・カルシウムなどの炭酸水素塩泉で茶色ががかった濁り湯が特徴。効能として、神経痛や筋肉痛に加え、冷え症や慢性皮膚炎などの効能がある。温泉は飯田高原のほぼ中心に位置し九重ICから車で20分、九重夢大吊橋から4分とアクセスも抜群。
(参考:じゃらん)

長者の郷湯の情報

温泉名 長者の郷湯
ちょうじゃのさとゆ
泉質 炭酸水素塩泉

炭酸水素塩泉

温度 高温泉 : 49度~ 49度

サイト内情報

閲覧回数 233回
宿の数 1件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

長者の郷湯 宿情報

■スポンサードリンク