屋久島温泉(やくしまおんせん) (鹿児島県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


海を正面に贅沢な景観を楽しめる屋久島温泉

湯そのものはサラサラした感じであるが、入浴して肌に触るとまるで石鹸をつけた体に触るようにぬるぬるした感触になる。

もともと「屋久島温泉」の名称は1971年開業の「国民宿舎屋久島温泉」とともに始まったが、実際は近くにある尾之間温泉からの引湯であった。2005年、国民宿舎が閉鎖・解体された跡地に「JRホテル屋久島」が新築され、このときJR九州と屋久町が共同でボーリングしたところ、ホテル近くで新たな源泉を探り当てた。
(参考:wiki)

屋久島温泉の情報

温泉名 屋久島温泉
やくしまおんせん
泉質 単純温泉

アルカリ性単純温泉

温度 温泉 : 35度~ 35度
液性 アルカリ性 : ph 9.70~ 9.70
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 335回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.81pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 135件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

屋久島温泉 宿情報

■スポンサードリンク