石和温泉(いさわおんせん) (山梨県 石和温泉郷)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


石和のぶどう園から高温の湯が湧き、付近の川に流れ出して誕生した『青空温泉』が石和温泉の始まり

果実の国甲府盆地のほぼ中央に位置し、大菩薩連峰や南アルプス、富士山などに囲まれた美しい湯の町石和。昭和36年にぶどう畑の中から湧出したアルカリ性単純泉の温泉が、100軒を超える宿で楽しめる。県内の観光拠点に便利。春は桜や桃の花が一面をピンクに染め、初夏からはさくらんぼや葡萄狩り、花火や鵜飼いが楽しめる。
(参考:じゃらん)

石和温泉の情報

温泉名 石和温泉
いさわおんせん
泉質 単純温泉

アルカリ性単純温泉

温度 高温泉 : 49度~ 49度
液性 アルカリ性
湧出量 2000リットル/分

グループ

サイト内情報

閲覧回数 402回
宿の数 43件
登録宿の平均点 4.08pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 11,713件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

石和温泉 宿情報

■スポンサードリンク