山代温泉(やましろおんせん) (石川県 加賀温泉郷)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


開湯1300年 文人墨客に愛されたいで湯の街 山代温泉

昔、高僧・行基が傷口を湧き水で癒す烏を見て、その湧き水が温泉だったことが山代温泉の始まり。それ以来「からすの湯」と呼び親しまれた。1300余年の歴史を持ち、北大路魯山人や与謝野晶子が愛した伝統と文化の香りのする名湯。源泉64度の含石泉・食塩・芒硝泉の3つの泉質をもつ。
(参考:じゃらん)

山代温泉の情報

温泉名 山代温泉
やましろおんせん
泉質 塩化物泉 硫酸塩泉

ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)

温度 高温泉
液性 弱アルカリ性
浸透圧 低張性

グループ

サイト内情報

閲覧回数 403回
宿の数 18件
登録宿の平均点 4.22pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 8,187件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

山代温泉 宿情報

■スポンサードリンク