万座温泉(まんざおんせん) (群馬県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


硫黄成分の含有量が日本一の万座温泉

万座温泉(まんざおんせん)は、群馬県吾妻郡嬬恋村干俣(ほしまた)(旧国上野国)にある上信越高原国立公園内、標高1,800mに位置する温泉。岐阜県下呂市の濁河温泉と並び通年自家用車で辿り着ける日本最高所の温泉である。近くには湯釜・洞釜・水釜の3つの爆裂火口湖がある。
(参考:wiki)

標高は1800Mもあり星に手が届きそう。万座温泉の源泉は湯畑より引き湯されておりほとんどの宿がその温泉をまたアレンジしているのが面白い。多くの効能があると言われる温泉は酸性硫黄泉で色は乳白色。どの季節に訪れても素晴らしい大パノラマを堪能できるので何度来ても新鮮な気分。
(参考:じゃらん)

万座温泉の情報

温泉名 万座温泉
まんざおんせん
泉質 硫黄泉

酸性硫黄泉

液性 酸性
湧出量 3,750リットル/分
乳白色

タグ

サイト内情報

閲覧回数 391回
宿の数 6件
登録宿の平均点 4.14pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 3,219件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

万座温泉 宿情報

■スポンサードリンク