梅ヶ島温泉(うめがしまおんせん) (静岡県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


駿河湾に注ぐ急流で知られる安倍川の最上流域、濃い温泉の梅ヶ島温泉

梅ヶ島温泉(うめがしまおんせん)は、静岡県静岡市葵区(旧国駿河国)にある温泉。県道29号の北端に位置し、山梨県との県境に近い秘境の温泉郷である。

深山幽谷という表現が適切な環境にあり、安倍川源流の河畔に、一直線上に旅館が並ぶ。木造の素朴な旅館が多く、家庭的な雰囲気を持っている。安倍の大滝へも近い。
(参考:wiki)

戦国の武将武田信玄の隠し湯の一つといわれ、長い歴史を今に伝える温泉である。静岡市を流れる安倍川の上流に位置し、目の前は南アルプスも望める渓谷。近くにある安部の大滝は壮観である。素朴で静かな山のいで湯は、四季折々の景色もまた美しい。
(参考:じゃらん)

梅ヶ島温泉の情報

温泉名 梅ヶ島温泉
うめがしまおんせん
泉質 硫黄泉

単純硫黄泉

温度 温泉 : 39度~ 39度
液性 アルカリ性 : ph 9.60~ 9.60
源泉について 源泉は一箇所で、静岡市によって梅ヶ島温泉観光組合(12軒の旅館や民宿と1軒の食堂の全13軒)に分湯されています。

タグ

サイト内情報

閲覧回数 260回
宿の数 11件
登録宿の平均点 4.65pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 387件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

梅ヶ島温泉 宿情報

■スポンサードリンク