ニュー佐賀温泉(にゅーさがおんせん) (高知県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


一軒宿の「土佐佐賀温泉 こぶしのさと」に湧く温泉

以前、「ニュー佐賀温泉」という宿で営業していたため、源泉名が「ニュー佐賀温泉」となっている

代表的な温泉として、松葉川温泉と、四万十の宿に併設した四万十いやしの湯がある。松葉川温泉は、硫黄を含む単純泉。四万十川源流・日野地川の渓谷を見渡す露天風呂が人気。いやしの湯は、四万十川の河口の高台に位置する温泉で海水露天風呂や、薬湯を備える。
(参考:じゃらん)

ニュー佐賀温泉の情報

温泉名 ニュー佐賀温泉
にゅーさがおんせん
泉質 単純温泉 硫黄泉

アルカリ性単純硫黄冷鉱泉

温度 冷鉱泉 : 22度~ 22度
液性 アルカリ性 : ph 9.70~ 9.70
源泉について ニュー佐賀温泉

サイト内情報

閲覧回数 318回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.80pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 22件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

ニュー佐賀温泉 宿情報

■スポンサードリンク