平湯温泉(ひらゆおんせん) (岐阜県 奥飛騨温泉郷)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


「白猿伝説」「山伏の湯」など色々な伝説や民話が残る平湯温泉

奥飛騨の中で、一番歴史の古い温泉。武田信玄の家臣が攻め入った際に、疲れ果てた兵の前に一匹の白猿が現れ、温泉を教えてくれたという『白猿伝説』がある。奥飛騨随一の豊富な湯量。しかも40もの源泉が!!湯温も高く、最高90度にもなる。泉質は、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩泉などさまざま。
(参考:じゃらん)

平湯温泉の情報

温泉名 平湯温泉
ひらゆおんせん
泉質 塩化物泉 炭酸水素塩泉

ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、炭酸水素塩泉

温度 高温泉
湧出量 13,000リットル/分

サイト内情報

閲覧回数 278回
宿の数 22件
登録宿の平均点 4.26pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 3,675件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

平湯温泉 宿情報

■スポンサードリンク