四万温泉(しまおんせん) (群馬県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


四万(よんまん)の病に効く伝説の湯 四万温泉

四万川沿いに温泉街が広がる。温泉街は5つの地区に分かれる。それぞれ日向見、ゆずり葉、新湯、山口、温泉口地区である。日向見地区は四万温泉の発祥の地である。特に日向見温泉(ひなたみおんせん)と呼ばれる場合もある。

群馬県の文化財にも指定されている旅館積善館(新湯地区)の浴場、元禄の湯が有名である。

寸志で入浴可能な共同浴場、露天風呂が4軒存在する。河原の湯(新湯地区)、御夢想の湯(日向見地区)、上の湯(山口地区)、山口川音の足湯(山口地区)である。飲泉場も3箇所存在する。その他、奥四万湖建設のボーリング調査時に湧出した単純温泉のこしきの湯が奥四万湖のほとりに存在する。
(参考:wiki)

国道353号行き止まり。全国の国道で行き止まりはここだけ。自然が残るまちの中央を清流が流れ、源泉が豊富な上に温度も高く、冬は暖房に使ってから湯船に回すほど。5つのエリアに分かれ小さな旅館が35軒ほど、大旅館が3軒。タイプが色々あり好み宿が見つかる。
(参考:じゃらん)

四万温泉の情報

温泉名 四万温泉
しまおんせん
泉質 塩化物泉 硫酸塩泉

ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉

温度 高温泉
液性 弱アルカリ性
浸透圧 低張性

タグ

グループ

サイト内情報

閲覧回数 280回
宿の数 33件
登録宿の平均点 4.22pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 5,629件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

ニュース

検索

四万温泉 宿情報

■スポンサードリンク