中房温泉(なかぶさおんせん) (長野県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


文政4年に開湯し、山深き谷あいの出で湯として名高い、燕岳登山口にある中房温泉

中房温泉(なかぶさおんせん)は、長野県安曇野市(旧南安曇郡穂高町、旧国信濃国)にある温泉。北アルプスの燕岳への登山口でもある。

長野県の燕岳登山口の山中にある秘湯とも言うべき一軒宿。日本秘湯を守る会所属。

裏山に「焼山」と称する地熱の高い場所があり、卵や芋を埋めて置くと20分ほどで蒸しあがる。
(参考:wiki)

中房・燕岳登山口は北アルプスの玄関口として、また豊富な湯量を誇る温泉地として有名です。
(参考:じゃらん)

中房温泉の情報

温泉名 中房温泉
なかぶさおんせん
泉質 硫黄泉

単純硫黄泉(アルカリ性・低張性・高温泉)

温度 高温泉
液性 アルカリ性
浸透圧 低張性

タグ

グループ

サイト内情報

閲覧回数 246回
宿の数 0件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

■スポンサードリンク