松島温泉(まつしまおんせん) (熊本県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


前島橋と松島橋にはさまれた前島の対岸に宿が並ぶ 別名「美人湯」と呼ばれる天草松島天然温泉

松島温泉(まつしまおんせん)は、熊本県上天草市(旧天草郡松島町)にある温泉。

松島という場合、宮城県の日本三景・松島が有名であることから、観光PRなどでは多島海の景勝地・天草松島から名を取って天草松島温泉という表記を用い、旧肥後国・天草の温泉であることをアピールする場合が多い。

雲仙天草国立公園内、「日本三大松島」とされる天草の松島に温泉街が広がる。

源泉開発は1979年に始まったが、当初は400mボーリングを実施したものの温泉法を満たした温泉は湧出しなかった。  

1981年に700mボーリングを実施して源泉温度36℃の温泉を開発、そして開湯した。

1998年に高温源泉の開発を行い、1330mボーリングを実施して 現在の源泉温度44℃の源泉を開発した。
(参考:wiki)

東シナ海に面した天草諸島には各地に温泉が点在し、旅館やホテル、公共の立ち寄り湯など多くの施設で気軽に温泉を楽しむことが出来る。泉質はそれぞれ異なるが、ほとんどの温泉が海辺にあり、温泉とともに藍より青い美しい海の眺めを楽しめる。また、天草西海岸では夕陽が水平線に沈む様がじつに美しいと評判である。
(参考:じゃらん)

松島温泉の情報

温泉名 松島温泉
まつしまおんせん
泉質 塩化物泉

ナトリウム塩化物泉

温度 高温泉 : 44度~ 44度

サイト内情報

閲覧回数 236回
宿の数 10件
登録宿の平均点 4.42pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 1,739件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

松島温泉 宿情報

■スポンサードリンク