有馬温泉(ありまおんせん) (兵庫県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


古くから愛され続けた日本屈指の名泉 有馬温泉

由来は神代に遡る三古泉・三名泉の一つ。太閤秀吉が愛した温泉地としても有名で、近年秀吉の湯殿跡も発見された。大阪より1時間、京阪神の奥座敷として親しまれる。「金泉」「赤湯」とよばれる赤褐色の含鉄強塩泉と、「銀泉」とよばれる無色のラジウム泉の2種類の温泉を楽しめる。
(参考:じゃらん)

有馬温泉の情報

温泉名 有馬温泉
ありまおんせん
泉質 二酸化炭素泉 含鉄泉 塩化物泉 放射能泉

金泉(含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉)
銀泉(二酸化炭素泉(炭酸泉))
銀泉(放射能泉(ラドン泉))

茶褐色
源泉について 天神泉源
有明泉源
炭酸泉源
太閤泉(飲泉場)
極楽泉源
御所泉源
妬(うわなり)泉源

タグ

グループ

サイト内情報

閲覧回数 979回
宿の数 36件
登録宿の平均点 4.22pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 12,064件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

ニュース

検索

有馬温泉 宿情報

■スポンサードリンク