銀山温泉(ぎんざんおんせん) (山形県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


川のせせらぎ、湯けむり湯の香、心癒される大正浪漫の風情、仙峡の里「銀山温泉」

大正ロマンの風情溢れる温泉郷。日が暮れると温泉街にガス灯が灯ってさらにロマンチックに。共同浴場や足湯などもあるので銀山の湯を満喫してみては。温泉はもちろんのこと、そばや尾花沢牛などもぜひ食してみてほしい。ひとつひとつの宿が、それぞれ趣のある佇まいで、温泉街を眺めているだけでも時間を忘れてしまいそう!
(参考:じゃらん)

銀山温泉の情報

温泉名 銀山温泉
ぎんざんおんせん
泉質 塩化物泉 硫酸塩泉

ナトリウム―塩化物・硫酸塩温泉(低張性中性高温泉)

温度 高温泉 : 64度~ 64度
液性 中性 : ph 6.60~ 6.60
浸透圧 低張性
透明
源泉について 協組2号源泉、 協組3号源泉、 協組6号源泉

グループ

サイト内情報

閲覧回数 234回
宿の数 11件
登録宿の平均点 4.45pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 1,121件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

銀山温泉 宿情報

■スポンサードリンク