塩原温泉郷(しおばらおんせんきょう) (栃木県 塩原温泉郷)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


湯治場として一千年以上の歴史を持ち今なお人々に愛され続けている出湯の里

塩原温泉郷 は6つの泉質を楽しめます。

塩原温泉郷(しおばらおんせんきょう)は、栃木県那須塩原市(旧国下野国)塩原地区内の、箒川沿いの谷間を中心に点在する11の温泉の総称(温泉郷)。

栃木県北部の活火山高原山と、大佐飛山地の山塊との間に挟まれた谷間を流れる箒川沿いの渓流を、東北新幹線那須塩原駅側から国道400号に沿って上ってゆくと、次々に温泉が湧出している。古くから塩原十一湯と呼ばれ、1000年以上の歴史を持つ古い温泉郷である。
(参考:wiki)

塩原温泉郷の情報

温泉名 塩原温泉郷
しおばらおんせんきょう
泉質 単純温泉 塩化物泉 炭酸水素塩泉 硫酸塩泉 硫黄泉 酸性泉

タグ

グループ

サイト内情報

閲覧回数 794回
宿の数 3件
登録宿の平均点 4.41pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 918件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

塩原温泉郷 に属する温泉

■スポンサードリンク