別所温泉(べっしょおんせん) (長野県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


信州最古の温泉といわれる別所温泉

信州で最も古い歴史をもつ温泉の一つ。古代からこの出湯の効能はひろく知れわたり観音様がまつられた。北向観音を中心として長楽・安楽・常楽のいわゆる三ヶ寺ができ、別所は仏教・学問の中心地ともなった。多くの「国宝」・「重要文化財」級の文化遺産が残され、”文化財の宝庫” ”信州の鎌倉”として全国に知られるようになった。
(参考:じゃらん)

別所温泉の情報

温泉名 別所温泉
べっしょおんせん
泉質 硫黄泉

単純硫黄温泉(低張性アルカリ性高温泉)

温度 高温泉 : 51度~ 51度
液性 アルカリ性
浸透圧 低張性

グループ

サイト内情報

閲覧回数 278回
宿の数 15件
登録宿の平均点 4.26pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 2,078件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

別所温泉 宿情報

■スポンサードリンク