遠刈田温泉(とおがったおんせん) (宮城県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


茶褐色で少し熱めのお湯 冬でも湯冷めしにくい 遠刈田温泉

蔵王連峰の東麓に温泉街がある。また周辺の高原地帯にも広く宿泊施設などが点在している。

遠刈田温泉株式会社が設置している公衆浴場が2軒あり、いずれも温泉街の中心部に設置されている。1つは刈田嶺神社(里宮)に隣接する「神の湯」である。もう1つの浴場「壽の湯」は、湯の熱さと小振りな風情ある建物で知られ、観光客にも人気が有る。

この地はまた土湯温泉や鳴子温泉などと共にこけしで名を知られた温泉でもあり、街の周辺には幾つかの製造所が見られる。
(参考:wiki)

開湯400年の歴史ある温泉。昔から足腰の病に効くと言われ、現在の源泉数は83本、豊富な湯は旅館、ホテル、ペンション等、様々に楽しめる。蔵王山麓の豊かな自然に恵まれ、お釜やドライブが楽しいエコーラインも近い。(お釜=蔵王のシンボル。五色岳の火口湖(カルデラ湖)のこと。)
(参考:じゃらん)

遠刈田温泉の情報

温泉名 遠刈田温泉
とおがったおんせん
泉質 塩化物泉 硫酸塩泉

ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉

温度 高温泉 : 70度~
液性 中性 弱アルカリ性 アルカリ性 強アルカリ性 : ph 7.00~

グループ

サイト内情報

閲覧回数 331回
宿の数 32件
登録宿の平均点 4.06pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 3,683件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

遠刈田温泉 宿情報

■スポンサードリンク