新鹿沢温泉(しんかざわおんせん) (群馬県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


新鹿沢温泉

手負いの鹿の傷を優しく癒したことから、その名のついた鹿沢(かざわ)。その由来を物語るかのように、湯あたりが柔らかく、ついつい長湯をしてしまう。山間に守られるように佇む静かな温泉郷。季節により新緑や深紅、白銀など様々な自然色を温泉と共に楽しむことができる。
(参考:じゃらん)

新鹿沢温泉の情報

温泉名 新鹿沢温泉
しんかざわおんせん
泉質 炭酸水素塩泉

サイト内情報

閲覧回数 763回
宿の数 0件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

■スポンサードリンク