水無海浜温泉(みずなしかいひんおんせん) (北海道 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


全国でも珍しい海辺にある天然の露天風呂が有名な水無海浜温泉

水無海浜温泉(みずなしかいひんおんせん)は、北海道函館市椴法華地区にある温泉である。活火山である恵山東斜面裾野の海岸線に位置する。

ホテルから徒歩5分の海岸沿いには無料で入浴可能な露天風呂がある。源泉は湯船の下、足元湧出である。海水で交じり合って適温となるため、コンクリートと岩で作られた高さが異なる浴槽が用意され、潮位や好みにより使い分ける。海岸には狭いながらも更衣室があり、これも無料で使用できる。ただし更衣室から湯船までは少々距離があり、見物だけの観光客も来るので、特に女性は注意が必要である(男女混浴なので水着着用が望ましい)。

満潮時には湯船が完全に水没してしまうため、干潮前後の数時間しか入浴できない。また干潮時でも波が高い時は湯船に海水が入り込むため適温にならない。

近年、海側に防波用の岩を増し積みした為、高波の影響は減少した反面、湯に浸かりながらの水平線の眺望は悪くなった。
(参考:wiki)

水無海浜温泉の情報

温泉名 水無海浜温泉
みずなしかいひんおんせん
泉質 塩化物泉 硫酸塩泉

ナトリウム-塩化物・硫酸塩泉(中性低張性高温泉)

温度 高温泉
液性 中性
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 403回
宿の数 1件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

水無海浜温泉 宿情報

■スポンサードリンク