恵山温泉(えさんおんせん) (北海道 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


北海道函館市にある一軒宿「恵山温泉旅館」に湧く温泉

当旅館の開湯は、昭和7年。
当時の先代(現在三代目)が掘削した恵山の地獄谷の源泉にパイプを通し、4km離れた当旅館まで引いています。
泉質は、火山特有の酸性濃度が強い、北海道内でも希少価値が高い「酸性明ばん・緑ばん泉」。
4km離れた源泉から湯を引いているため、湯温は40℃前後と少し低め。

また、 アルカリ性の石鹸がまったく泡が立たないほどの強酸性(ph2.1)で、無色透明、無臭のお湯です。
「酸性明ばん・緑ばん泉」は、その強い酸性濃度によって高い殺菌作用があり、肌を引き締める効果があるのが特徴。
特にアトピー性皮膚炎などの皮膚病に効果があり、また、切り傷などの治りも早いと好評です。
湯上り後は、湯の収れん効果によって汗がすぐ引き、お肌はサラサラ、サッパリとした感触に。
この効能を求めて訪れる方も多い、知る人ぞ知る名湯です。

(恵山温泉旅館HPより)

恵山温泉の情報

温泉名 恵山温泉
えさんおんせん
泉質 含アルミニウム泉 含鉄泉
温度 温泉 : 40度~ 40度
液性 酸性 : ph 2.10~ 2.10

グループ

サイト内情報

閲覧回数 968回
宿の数 1件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 4件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

恵山温泉 宿情報

■スポンサードリンク