彦根千乃松原温泉(ひこねせんのまつばらおんせん) (滋賀県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


松原水泳場が眼前に広がる「かんぽの宿 彦根」がもつ独自源泉

2007年築城400年を迎えた彦根城が有名な彦根の湖畔に湧く温泉。泉質は無色透明な単純温泉の弱アルカリ性で神経痛、関節痛などに効能があると言われている。唯一『かんぽの宿 彦根』で入ることができる。彦根港にも近く、竹生島への遊覧船なども楽しめる。
(参考:じゃらん)

彦根千乃松原温泉の情報

温泉名 彦根千乃松原温泉
ひこねせんのまつばらおんせん
泉質 単純温泉

単純温泉(低張性弱アルカリ性低温泉)

温度 低温泉
液性 弱アルカリ性
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 873回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.09pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 111件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

彦根千乃松原温泉 宿情報

■スポンサードリンク