別府温泉(べっぷおんせん) (大分県 別府八湯)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


温泉力日本一 地球と仲良くなれるまち、別府

別府温泉(べっぷおんせん)は、大分県別府市(旧国豊後国速見郡)中心部の温泉街の名称。または、源泉数、湧出量ともに日本一を誇る温泉都市別府の市内各地に数百ある温泉の総称で、別府八湯(べっぷはっとう)とも呼ばれる。
別府(べっぷ)温泉は、JR別府駅周辺の別府を代表する温泉街である。駅に近く交通の便がよい。単純泉、食塩泉、重曹泉、重炭酸土類泉など多数の温泉が湧き、各泉質に応じて効能がある。温泉街は別府八湯の中では最も歓楽的な要素が強く、夜になれば飲食店や別府タワーなど繁華街のネオンが煌く。
(参考:wiki)

豊富な湧出量を誇る日本有数の温泉地。別府温泉をはじめ、浜脇、観海寺、堀田、明礬、鉄輪、柴石、亀川の8つの温泉地からなる「別府八湯」は、それぞれ泉質が異なりいろんな温泉を楽しむことができる。近郊には阿蘇くじゅう国立公園が広がりミヤマキリシマの名所鶴見岳や志高湖など自然の見どころも多い。
(参考:じゃらん)

別府温泉の情報

温泉名 別府温泉
べっぷおんせん
泉質 塩化物泉 炭酸水素塩泉
湧出量 83,058L(/分)

タグ

グループ

サイト内情報

閲覧回数 976回
宿の数 34件
登録宿の平均点 4.08pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 18,406件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

別府温泉 宿情報

■スポンサードリンク