南足柄温泉(みなみあしがらおんせん) (神奈川県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


「南足柄温泉 おんりーゆー」に湧く温泉

丹沢、箱根連山の麓に位置する自然豊かな「金太郎の里」南足柄。金太郎の産湯に使われた「夕日の滝」や僧侶が天狗になったと言い伝えられる「大雄山 最乗寺」も近く、閑静で神秘的な雰囲気を醸します。一面の緑に囲まれた敷地内に源泉を持ち、pH9.5の効能豊な単純線が涌出でます。春~初夏の新緑、秋の紅葉も絶景。
(参考:じゃらん)

南足柄温泉の情報

温泉名 南足柄温泉
みなみあしがらおんせん
泉質 硫黄泉

単純硫黄泉(硫化水素型)(アルカリ性 低張性 低温泉)

温度 低温泉
液性 アルカリ性 : ph 9.30~ 9.30
浸透圧 低張性
源泉について 南足柄温泉(源泉名:あしがらの温泉(美肌の湯))

サイト内情報

閲覧回数 600回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.20pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 15件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

南足柄温泉 宿情報

■スポンサードリンク