小渡温泉(おどおんせん) (愛知県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


かつてまゆの産地や木材のイカダ流しの発祥の地として栄えた山里に湧く小渡温泉

小渡温泉(おどおんせん)は、愛知県豊田市にある山間部の温泉。笹戸温泉、榊野温泉などとともに奥矢作温泉郷と一括りにされることもある。

矢作川上流の丘陵部に位置する鄙びた温泉地であり、2011年現在、温泉旅館は2軒存在する。愛知高原国定公園に含まれる豊かな自然に恵まれ、矢作川では観光用の鮎簗が名物となっている。
(参考:wiki)

豊田から矢作川を逆上ると、まず笹戸温泉があり、その更に9km上流に小渡温泉が湧いている。矢作川畔の山深い静かな温泉で、保養に訪れる人も多い。山菜、アユ、マツタケ、イノシシ鍋と四季の味も楽しめ料理を目的にやってくる客も多い。
(参考:じゃらん)

小渡温泉の情報

温泉名 小渡温泉
おどおんせん
泉質 放射能泉

放射能泉(ラドン泉)

温度 冷鉱泉 : 10度~ 10度
源泉について 小渡温泉

タグ

サイト内情報

閲覧回数 651回
宿の数 0件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

■スポンサードリンク