嵐山温泉(あらしやまおんせん) (京都府 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


京都市の西部、言わずと知れた名勝・嵐山にある嵐山温泉

嵐山温泉(あらしやまおんせん)は、京都府京都市右京区嵐山にある温泉である。

京都屈指の観光スポットであり、有名寺院などが数多くあり、周辺の散策には事欠かない。現在は5件の宿が温泉を引いている。
(参考:wiki)

京都を代表する景勝地・嵐山で今年3月に温泉が開湯。弱アルカリ性の単純温泉で、お湯の温度は35・2度。まったりしたお湯で入ると泉質の良さがそく体感できるほどで、特に美肌効果あり。微白濁の湯が毎分81リットル湧出し、神経痛、筋肉痛等に効能があり。地元の旅館・ホテル7施設にタンクローリーで湯を運ばれる。
(参考:じゃらん)

嵐山温泉の情報

温泉名 嵐山温泉
あらしやまおんせん
泉質 単純温泉

単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)

温度 温泉 : 35度~ 35度
液性 弱アルカリ性
湧出量 81リットル/分
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 692回
宿の数 5件
登録宿の平均点 4.27pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 1,166件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

嵐山温泉 宿情報

■スポンサードリンク