桃山温泉(ももやまおんせん) (京都府 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


眼下に宇治川が流れ、閑静な城下町の余情が漂う一軒宿「桃山温泉 月見館」に湧く温泉

豊臣秀吉が築いた伏見城の城下町として栄えてきた伏見・観月橋そば、宇治川沿いにある温泉地。昔、宇治川には三十石船が運行、京都と大阪を結ぶ港町として賑わった。伏見という地名通り、伏流水に恵まれた土地で、酒造りも盛ん。泉質は単純硫化水素泉のやわらかい湯で、神経痛やリウマチなどに効果があると言われている。
(参考:じゃらん)

桃山温泉の情報

温泉名 桃山温泉
ももやまおんせん
泉質 単純温泉

単純温泉(低張性・弱アルカリ・冷鉱泉)

温度 冷鉱泉 : 20度~ 20度
液性 弱アルカリ性 : ph 7.93~ 7.93
湧出量 28.1リットル/分
浸透圧 低張性

サイト内情報

閲覧回数 550回
宿の数 1件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

桃山温泉 宿情報

■スポンサードリンク