大平台温泉(おおひらだいおんせん) (神奈川県 箱根温泉)

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


大平台温泉

昭和26年に地元の人々によって掘り当てられた『箱根十七湯』の温泉郷のひとつ。大平台の地名は、昔、大蛇がしっぽで山を崩し平らにしたので『尾平台』と名前がついたのが由来と言われている。温泉はナトリウム塩化物泉。気軽に立ち寄りできる温泉も数件ある。
(参考:じゃらん)

大平台温泉の情報

温泉名 大平台温泉
おおひらだいおんせん
泉質 塩化物泉

サイト内情報

閲覧回数 817回
宿の数 1件
登録宿の平均点 4.33pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 140件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

大平台温泉 宿情報

■スポンサードリンク