舞鶴の湯温泉(まいづるのゆおんせん) (岩手県 )

大きな地図で見る

■スポンサードリンク


舞鶴の湯温泉

鶴の湯温泉(つるのゆおんせん)は、秋田県仙北市の乳頭温泉郷内にある温泉である。旅館「鶴の湯温泉」と、その別館である「山の宿」がある。
鶴の湯温泉は乳頭温泉郷でもっとも古くからある温泉場といわれている。発見は江戸時代とされる。開湯当初は「田沢の湯」と呼ばれた。秋田藩の佐竹義隆も湯治に訪れたことがあり、本陣という建物があるのはその名残である。
(参考:wiki)

舞鶴の湯温泉の情報

温泉名 舞鶴の湯温泉
まいづるのゆおんせん
泉質 塩化物泉

含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物・炭酸水素泉など

サイト内情報

閲覧回数 545回
宿の数 0件
登録宿の平均点 0.00pt
※楽天+じゃらんの平均
登録宿のコメント数 0件
※楽天+じゃらんの合計
その他

関連リンク

検索

■スポンサードリンク